副院長 山賀 篤(やまが あつし)

スポーツ足の外科という新しいエッセンスも加え、地域の医療に貢献します。

副院長 山賀 篤

私は、これまで東海地区の基幹病院にて整形外科一般、骨折治療を中心とした外傷疾患について学んできました。これに加え朝日大学村上記念病院在任中には、膝関節を中心としたスポーツ傷害についての知識を習得しました。また、村上記念病院退職後には、6ヶ月ほど奈良県総合医療センターに国内留学し、足の外科分野のスポーツ傷害の手術治療について研修いたしました。

当院は、これまでスポーツ傷害、膝関節疾患、地域の患者様の整形外科疾患全般の治療を多数行ってまいりました。これらの治療を通して地域の医療を支え続けつつ、今後は、スポーツ足の外科という新しいエッセンスも加えていくことで、地域の患者様のために当院をますます発展させていければと考えています。

様々な整形外科疾患について、保存的治療(手術を行わないで治療すること)が可能な疾患については当院にて治療を行い、手術治療が必要な疾患については提携病院と連携し治療を行います。

職員一同と力を合わせ頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。

副院長プロフィール

平成16年 岐阜大学医学部医学科卒業
名古屋掖済会病院入職
平成18年 同院にて初期研修終了、整形外科医員
平成21年 四日市市立四日市病院整形外科医員
平成23年 朝日大学歯学部付属村上記念病院整形外科助教
平成27年 奈良県総合医療センター整形外科(足の外科研修)
平成28年 やまが整形外科副院長 現在に至る

資格

日本整形外科学会認定医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医

 

やまが整形外科デイケアセンターのご案内
岐阜市のやまが整形外科に寄せられるよくある質問とその回答です。
岐阜市のやまが整形外科がサポートするチームの一覧はこちら
知っておきたいカラダのこと 院長著
岐阜市のやまが整形外科へのお問い合わせはこちら
公益財団法人日本体育協会
PAGE TOP