当院でPFC-FD(PRP治療)を始めました。

PFC-FD治療とは自分の血液を採取し、遠心分離して作製されたPRP(多血小板血漿)を活性化、濃縮したものをフリーズドライ化したものです。血小板の放出する成長因子を使って、組織修復を促す方法です。

筋腱付着部炎(テニス肘や足底腱膜炎など)や変形性膝関節症に対しして注射を行うことで疼痛改善効果が期待できます。当院にて採血を行い、委託工場で加工、3週間後程度で当院にて注射を行います。

健康保険は適用されませんので自費診療となります。

詳しくは当院受診時にお尋ねください。

やまが整形外科デイケアセンターのご案内
岐阜市のやまが整形外科に寄せられるよくある質問とその回答です。
岐阜市のやまが整形外科がサポートするチームの一覧はこちら
知っておきたいカラダのこと 院長著
岐阜市のやまが整形外科へのお問い合わせはこちら
公益財団法人日本体育協会
PAGE TOP